2006年1月6日 道東旅行2日目
阿寒湖温泉〜弟子屈〜摩周湖〜硫黄山〜濤沸湖(白鳥飛来地)〜北見〜キタキツネ牧場〜糠平温泉

2日目の朝は,なんと,氷点下25℃まで冷え込みました。

摩周湖のすばらしい景観です。


摩周湖から東側のパノラマです。遠く白銀の山並みが見渡せます。


摩周湖の反対側です。やや左側に阿寒岳が綺麗に見えています。


硫黄山の麓から見たパノラマです。左端のガスがかかっているのが硫黄山です。


白鳥の飛来地です。遠くは左から知床の山並み(羅臼岳など)や中央には斜里岳が美しく見えています。

第2日目も快晴です。 摩周湖で記念撮影。
硫黄山の麓です。噴煙をあげています。 入っちゃいけないところまで入ったのはだあれ?
白鳥の飛来地「濤沸湖」です。 湖面は凍っていました。斜里岳を背景に。
縦文字の木看板(網走駅)には,「横道にそれないように」という願いを込められているとのことです。
キタキツネ牧場です。 さすがに寒そうにしています。

初日に
もどる3日目に
すすむ