2006年5月4日 蝶ヶ岳(1日目)
かわちゃんの楽しい山歩き

四日市(6:00)〜岐阜羽島IC〜長良川SA(8:00)〜交通渋滞〜ひるがのSA(10:00)〜飛騨清見IC(10:30)〜R158〜平湯温泉P(12:00)〜
〜昼食〜上高地(14:00)〜徳沢(16:00)〜テント設営・夕食(17:30)

「GWに蝶ヶ岳に行きませんか?」ということで,Tさん夫婦と私の3人で出かけました。
すばらしい天気に恵まれて,第1日目がスタートしました。



明神から徳沢に向かう途中,崩落のため河原を迂回しました。その途中で,戸田さんの息子さん達と出会いました。
徳沢から蝶ヶ岳までの登山道の様子を尋ねると,「朝早く登らないと,雪がグチャグチャになってアイゼンも効きませんよ。」
「登山道はしっかりトレースがついています。」
ということでした。「明日は早起きして出発しよう。」と3人で話し合いました。

ひるがのSAからは,遠く白山が見えていました。 平湯Pに到着。宝タクシー乗り場に
車を置かせていただけるそうです。
穂高連峰もくっきり。最高の日です。 定番のカッパ橋の手前から1枚。
川で泳いでいる人がいましたよ。
上高地からの道は,気温が高くてグチュグチュ。 明神岳も青空にそびえています。
ここが崩落箇所です。川原を迂回します。 迂回途中,バックには焼岳が見えます。
徳沢に着きました。 まだ雪がいっぱいです。
雪のないところを探してテントを2つ張りました。 ボクの晩ご飯は,アルファ米のきのこご飯。
Tさんからシチューをいただきました。

第2日に
進む