2010(H22)年9月5日 鎌ヶ岳
鈴鹿スカイライン駐車場〜三ツ口谷〜長石尾根〜鎌ヶ岳(1161m)〜長石尾根〜駐車場
   AM4:45                           AM7:00            AM10:15

Uttyから前日に電話があり,「明日,朝4時に待ち合わせて鎌ヶ岳に行こう。」ということになり,Utty親子と,暗いうちから出かけました。
最初のうちはヘッドランプをつけて登りました。だんだんと夜が明けているうちに,鈴鹿山脈とは思えないような幻想的な風景になっていきました。

家で待機の妻は「あら,今日は山が雲に隠れて見えないわ。」「お父さんたち,景色が見えなくて気の毒ね。」と思っていたそうです。
しかし,実際は,伊勢平野には雲海が広がり,滋賀県方面は琵琶湖まで見渡せる絶景が広がっていました。でも,朝7:30頃までの限定です。
砂防ダムに着いた頃に夜が明け始めました。 三ツ口谷を進んでいきます。 沢が流れる横は,ひんやりした空気です。
長石尾根へ向かいます。 長石尾根からの御在所岳。
朝焼けに染まってきました。
太陽からの木漏れ日。
御在所をズームするとこんなに鮮やかです。 長石尾根の少し広くなったところで休憩です。 伊勢平野にこんな雲海が広がっているなんて。
鎌ヶ岳山頂が見えてきました。 三ツ口谷への分岐もあります。 岩ゴロゴロが目立ってきました。
御在所岳の山上公園全体が朝日に照らされています さあ,山頂に向かって進みますよ。 よじ登るように高度を上げていきます。
鎌ヶ岳山頂まであと少し。 雲海が少し崩れてきましたね。 鎌ヶ岳山頂です。後方は御在所岳。
山頂のプレートです。 山頂のお社です。 鎌尾根方面を望む。なんだか南アルプスみたい。
赤とんぼもたくさん飛んでいました。 さあ,長石尾根を通って戻ります。 ここの沢で顔を洗ったり汗を拭いたりして休憩。
スカイラインの工事箇所が見えていました。
こりゃひどいですね。
長石尾根は,変化に富んでいておもしろい。
静かな林を下っていくところもあります。
また登っていくところもあります。
岩の間をくぐっているところもあります。 最後の徒渉です。この沢は大きい。 駐車場に戻ってきました。