2010(22)年9月11日〜12日 御在所岳テント泊
スカイライン駐車場〜中道〜御在所山上公園〜ユースホステル跡(テント泊)〜一ノ谷新道〜駐車場

 登山用品店シャモニのH先生から,「御在所でテント泊するならユースホステル跡がいいよ。夜景もきれいだし・・・。」とアドバイスをもらって,早速,行ってきました。
 鈴鹿の山のテント泊もいいですね。まだ暑いけど,秋になったらもっと気持ちよさそうです。

 この日は16:15からの登山でした。中道の途中に「9/11 14:00 死亡」と岩に書かれた場所がありました。下山していく人に尋ねると「この日,14:00頃,
ヘイリコプターが飛んでいたから,その時かもしれない。」と話してくれました。安全登山を改めて願いました。
16:10 今回は白いスクーターで登山口へ。
結構便利なのだ。
中道を登っていく途中,鎌ヶ岳が見えます。 朝の風景とはかなり違います。
暮れていく空もいいものです。 この岩の手前に,「9/11 14:00 死亡」と書いて
ありました。「え?今日のこと?」
キレットを通過します。
テント泊でザックがやや重いので気をつけて梯子を
登ります。
ここで小休止。 風が涼しく吹いていて,なかなかいいですよ。
山上公園に到着です。 おっ!夕日が沈む! 空もきれいに焼けています。
ユースホステル跡に到着。
テントは,かわちゃん一人だけでした。

大きなカエルくんが挨拶に来てくれました。ゲコゲコ。
夜景がとてもきれいです。夜が更けるほど
明るく華やかに見えてきます。
ヘッドランプ,バーナーの炎。静かな夜です。
鹿の鳴き声もすぐ近くで聞こえ,まったりした時間が
流れていきました。
ここから

第2日目
5:21 あらら,ガスってしまっています。 御在所岳の周りはガスで覆われ,朝日が届きません。
テント撤収完了。 さあ,帰りますよ。 長者の池の前を通っていきます。
周りはガスでほとんど見えません。
下山は一ノ谷新道にしましょう。 一ノ谷が眼下に広がり四日市の町並みも見えます 展望のすばらしい岩に,遭難碑がありました。
道を間違えて一ノ谷を横切ってしまいました。
ロープウェイの真下あたりからのワンショットです。
一ノ谷新道に戻り,急な下り坂を下りていきます。 あらら,ここまでおりてきたら青空じゃん。
鎌ヶ岳も青空に美しくそびえています。
結構急坂ですよ。ロープや鎖が張られています。 キノコ岩? 御在所山の家に到着です。