2010(H22)9月18日〜20日 剱岳(2999m)
立山〜室堂〜雷鳥平〜別山乗越〜剱沢キャンプ場(泊)

天気予報では,2日目の剱岳アタックの日が降水確率
50%とのこと。う〜ん,迷うなあ〜。まあ,雨だったら
剱岳をあきらめて立山三山を回ればいいやっということで,
立山に向かいました。
深夜2時頃駐車場に到着。立山駅前の駐車場は
数台空きがありラッキー。駐車場でテント泊です。
やっぱり体をまっすぐ横にすると楽ですね。
2日目の夜から3日目にかけて雨でしたが,
2日目の剱岳アタックはすばらしい天気でした。
山頂からの360度パノラマはすばらしかったです。
富山地鉄の始発電車が立山駅に到着します。 愛車インスパイアで立山駅前の駐車場へ。 始発の切符はとれませんでしたが,
次発のケーブルカーで美女平に向かいます。
6:50発のケーブルカーです。 ケーブルカーがやってきました。臨時便です。 美女平で高原バスに乗り換えです。
立山に到着。ヒャ〜,いい天気だ〜。 立山三山が逆光の中に浮かび上がります。 さあ,室堂平を進んでいきます。
山岳警備隊もお仕事ですね。 室堂平は草紅葉ですね。 ミクリガ池の縁を進んでいきます。
ミクリガ池に立山三山が映ります。 美しい青空とのコントラスト。 地獄谷を経由していきます。
硫黄臭いので早めに通り過ぎるようにします。 懐かしの雷鳥沢キャンプ場が見えてきました。 雷鳥沢キャンプ場から別山乗越方面を望む。
称名川の支流を渡っていきます。 剱御前方面に向かいます。 雷鳥坂に咲く樹木の花。
ナナカマドの赤い実と青空。 ガスが晴れて青空に向かって登っていきます。 振り返ると雷鳥平・地獄谷・室堂平が見えます。
雷鳥坂も,もうひとがんばりです。 あれれ,ガスが出てきてしまいました。 別山乗越に立つ剱御前小舎に到着。
剱岳もガスで山頂が隠れています。
鋸のような尾根から荒々しい雰囲気がいっぱいです。
山小屋も満室です。予約者以外は宿泊できませんと
書いてありますが,緊急避難的に訪れた登山者も
断るのかな?
剱沢を下っていきます。
かわちゃんのテントは剱岳の正面です。 山頂をアップで。 警察の派出所が剱沢キャンプ場にあります。
安心ですね。かわちゃんも足の指の爪がはがれて
お巡りさんにテーピングを分けてもらいました。
剱沢小屋まで降りて一服。 なかなか伝統的な雰囲気のする山小屋です。 剱沢小屋の前で,源次郎尾根をバックに。
かわちゃんのテントから別山方面を望む。 贅沢な景色です。
テント泊は自由でいいですね。
そろそろガスが立ちこめてきました。
明日の天気は「曇り時々雨」とのこと。

雨だったら剱岳はあきらめよう。

 第2日目に続く