2010(H22)年11月21日 京都大文字山
シャモニさんのお店のツアーで,京都 大文字山に紅葉狩りに行きました。


大文字山から広がる京都の町並み

山科駅から蹴上駅へ,そこからハイキングです。 インクラインの線路?です。 これが,インクラインの運輸船です。
案内看板も設置されていました。 水路になっています。 式内日向神社に向かいます。
この石段の上に神社があります。 お社も設置されています。 もう少し登ると岩戸くぐりがありました。
ここが岩戸くぐりです。5mほどの短さです。 下りてくると紅葉が朝日に輝いていました。 神明山もあるんですね。
静かな林の中を進みます。 1カ所だけ京都の町を見下ろせる所がありました。
まだ,朝靄が白く残っています。
ここは京都一周トレイルの一部分です。
大文字山の山頂に到着です。 紅葉と京都の町並みをバックに。 自然保護の団体が看板を設置していました。

今回,一緒にハイキングに行った仲間達と記念写真。
大文字山の送り火の広場で。 銀閣寺の方へ下りていきます。 文化の森として保存活動が進められています。
お地蔵さんも祀ってあります。 ナラ枯れが広がっているため,その防止をしています。 下界に下りてきましたよ。
紅葉が見事です。 青空を背景に写すとこれまたきれい。 銀閣寺の門の前で。このお坊さんは外国人でした。
銀閣寺の駐車場も満車ですね。 その駐車場の隣にあるお店「おめん」で昼ごはん。 最初「おめん」って何だ? という感じでした。
京野菜の盛りつけ。「おしゃれ」という感じでした。 鳥の山椒焼とおにぎり。「かわいらしい」感じ。 天ぷらも「おしゃれ」ですね。
いりごまも香ばしくて「やられた」という感じ。 うどんはつけ麺です。「ほほう」という感じ。 食事の後は,哲学の道を散策です。
紅葉を眺めながら進みます。 途中の神社に立ち寄りました。
菊の花もきれい。 ネズミ君が祀ってありました。 真っ赤に染まっています。
緑・赤・オレンジ・・・。 日光に輝く紅葉。 永観堂・南禅寺方面に進みます。
澄み切った青空が美しい。 道路脇の植え込みも紅葉しています。 永観堂の門です。
永観堂の紅葉をバックに。 永観堂幼稚園がありました。 モミジらしいモミジですね。
東山高校前の掲示板。 大きいな〜。南禅寺の山門です。 ここも紅葉真っ盛りです。
背景に山門がありますから趣が少し違います。 山門をバックにパチリ。 山門拝観は500円です。
藤堂高虎が寄進したとは知らなかった。 山門の大きいこと。立派です。 山門脇の紅葉も見事。
空高く伸びる木もまた紅葉しています。 山門の入り口が額縁のようになっています。 とっても日本的な風景です。
南禅寺は臨済宗の大本山ですから立派なのは
わかりますが,とても広大ですね。
石碑も立派です。 帰りの集合場所,ホテルのクリスマスツリー。