2011(H23)年1月29日 綿向山

綿向山から竜王山へ向かう稜線・・・雪庇の向こうに綿向山の樹氷が広がります。
御幸橋駐車場 さあ,綿向山に向かいます。 川沿いの道に沿って歩いていきます。
特別天然記念物。
近くをつくる岩石の紹介です。
北畑林道 表参道コースに向かいます。
小屋がしっかりしているので安心ですね。 頂上まで4300m。高度差約700m。 最初からたっぷりの雪です。
ジグザグに高度を稼いでいきます。 私たちのパーティーは今回12名です。 登山道の出合いに出てきました。
結構たっぷりした雪です。 案内がしっかりしていて安心ですね。 あざみ小屋で小休止。
美しい植林とたっぷりの雪。 五合目小屋まで登ってきました。 この辺りから樹氷がきれいです。
辺り一帯が樹氷です。 7合目でアイゼンをつけました。 アイゼンをつけると足下がしっかりした感じ。でも
雪がふわふわなので,アイゼンの効果は???。
樹木の背が低くなってきました・ 山頂に到着ですよ。 綿向山頂上です。


頂上からのパノラマ展望
頂上の山座同定図 山頂でランチタイム。 さあ,竜王山方面に足を伸ばします。
背が低い樹林帯をくぐっていきます・ 稜線は雪庇に注意して。右の雪庇が危険。 この稜線は足下がぐらつきます。
エビのしっぽも間近に見られました。 振り返ると,竜王山が樹氷に覆われています。 大津の町や琵琶湖も見えました・

竜王山へ向かう稜線は,真っ白でした。雪庇に注意して,時々差し込む日差しに,美しい景色が広がりました・
このブナの木をくぐると幸せが来るとのこと。 雪庇側(写真左側)には足跡がありません。 さあ,来た道を下山していきましょう。
五合目小屋まで下りてきました。
小屋の中は,満員でした。
植林されてきれいなジグザグ道を,時々,
おしり滑りでショートカットして遊びました。
駐車場に戻ってきました。