2011(H22)年2月6日 日野山(越前富士)

日野山山頂が目の前に現れました。鳥居は雪に埋まっています。

日野山山頂から登山道を振り返る

霧のため,敦賀〜福井が通行止めでしたが,
無事,日野山登山者用駐車場に到着。
中平吹町のバス停があります。 さあ,日野神社に向かいます。
なかなか立派な神社です。 へえ〜。ここは中部北陸自然歩道に
なっているんですね。
神社には登山者の車は置けません。
神社の脇から日野山に登っていきます。 イノシシ防止の扉を開けてレッツゴー。 たっぷりの雪ですね。
砂防ダムも真っ白でした。 かわいい案内板が山頂まで続きます。 気温が高いので雪がザクザクしていて歩きにくい。
でも,まだこの辺りは元気ですよ。 焼餅石です。 なかなかの足運びです。
先行グループが登っています。 高度を稼ぐと,バックの雪山がきれい。 日が差してきました。
雪深い静かな山です。 室堂の休憩所に到着。家内は,ここでギブアップ。
かわちゃんはダッシュで山頂往復です。
屋根の雪は2mくらいあるかなあ〜。
天気が良くなり,日差しも強くなってきました。 最後の登り。比丘尼ころがし付近。 山頂の祠が見えてきました
木々も雪化粧ですね。 避難小屋の屋根の雪もてんこ盛り。 山頂に到着です。
角度を変えて山頂の広場のひとときの様子を。 遠くはガスッていて霞んでいます。 三角点がある場所から南側の町を望む。
山頂の避難小屋に入って昼ごはんです。 中には日野山登拝簿のノートが並んでいました。 避難小屋の温度計はちょうど5℃です。
山頂北の祠を拝みに行きました。 さあ,家内の待つ室堂の避難小屋へ急ぎます。 室堂避難小屋に到着。
帰りは一段と気温が上がってきました。 元気回復ですね。安心です。 時々,シリセードで遊びました。
ここは結構長い距離滑りましたね。 今回は,このシリセードが一番楽しかったらしい。 もうすぐ下山終了ですよ。
日野神社のすぐ上まで戻ってきました。 日野神社の由来です。 今日の目的地・日野山を背景にパチリ。
民家の庭の木が,雪の帽子をかぶっています。 帰りに立ち寄った温泉から見た日野山。
美しいシルエットですね。
立ち寄った先は「湯楽里(ゆらり)」です。
なかなか立派な温泉でした。おすすめです。