2011(H23)年2月13日 御在所藤内沢

登山専門店シャモニ・H先生による「ピッケル・アイゼン講習会」です。藤内沢を登りました。条件ばっちりで,山上公園の樹氷も見事でした。
   
御在所の山頂は曇っていますので,多分,
雪でしょう。気温が低くて樹氷が期待できます。
鈴鹿スカイラインのゲート前に車を止め,
まず,ピッケル・アイゼン講習会。
スカイラインを上がっていきます。
裏道から入り,砂防ダムの工事現場に到着。 アイゼンをつけたまま,トラバースの練習です。 前爪2本だけで移動するのはコツが必要です。
次の講習会の会場に進みます。 歩きやすい雪です。 藤内小屋に到着しました。
H先生から御在所のいろいろな尾根を説明して
もらいました・
藤内沢出合いに到着。
ここで再度アイゼン装着です。
先行グループが,藤内沢を進んでいます。
私たちのグループも藤内沢に入っていきます。 右側岸壁には氷の壁がへばりついています。 アイゼンをけり込み,ピッケルは打ち込んで,
確実に高度を上げていきます。

ザイルを使って確保しながら登るグループもいます。体中,雪まみれになっても楽しい講習会です。
油断するとずるずると滑り落ちてしまいます。 かなり高度を上げてきました。 太陽が出てきて美しく照らします。
アイスクライミングの練習する場所まで来ました。 下部は氷壁,上部は樹氷です。 かわちゃんも氷壁の前でパチリ。
山上公園は見事な樹氷です。 樹氷のトンネルを通っていきます。 細やかな樹氷です。カメラマンもいました。
雪が降っていたので,視界はあまり良くないですね。 除雪車も動いていました。 下山は裏道です。
裏道からは,国見岳が広がります。 八合目です。裏道を進みます。 四日市の町が眼下に広がります。
裏道もたっぷりの雪です。 先行するグループ。静かな山歩きです。 藤内小屋まで戻ってきました。
藤内小屋のわんちゃん。
おなかがすいていたようですね。
沢を下っていきます。 いつもの裏道登山口です。
みなさん,お疲れ様でした。