2011(H23)年8月21日 日光東照宮・安達太良山(1670m)
尾瀬〜いろは坂〜日光東照宮〜岳温泉(泊)

降り続く雨のため,
かわちゃんのテント周りは池のよう。
荷造りを終えて,鳩待峠まで戻ります。 至仏山荘前で記念写真。
息を整えて。 鳩待峠からは乗り合いタクシーへ。 バス代と一緒の値段です。
いろは坂を通り,中禅寺湖へ。 日光東照宮に到着。 剣道の気合いが聞こえてきたので行ってみると,
宇都宮大学の剣道部が練習していました。
剣道部の旗も掲げてありました。 東照宮へ。 東照大権現。
表門を通って入ります。 東照宮は初めてです。修学旅行みたいです。 仁王像。
三神庫。 見ざる言わざる聞かざる。 いよいよメインイベントに近づきます。
鳥居をくぐり。 階段を上り。 陽明門に到着です。
豪華な飾り。 近くで見ると見事な工芸。
瓦には葵の御紋がいっぱい。 鮮やかな色遣い。 陽明門をくぐると家康のお墓へ向かう人でいっぱい。
陽明門を裏側から見るとこんな感じ。 艶やかな御輿。 鳴龍のある薬師堂へ。
鳴龍は,天井に龍が描かれていて,鐘を鳴らすと
共鳴して龍が鳴いているように聞こえるのです。
徳川家光がのお手植えの高野槙。 東照宮を出て,大猷院へ。
大猷院は家光が祀られています。
四代将軍家綱のお手植えの槇。
お正月の破魔矢は,ここが紀元だそうです。 拡大すると弓矢がわかりますね。 上から墓標を見下ろすことができます。
この日は,安達太良山近くの岳温泉泊。 温泉の脱衣所に放射能の線量が掲示されています。 安達太良山は万葉集にも唄われています。
尾瀬へ    尾瀬へ