2011(H23)年8月23日 蔵王
岳温泉〜蔵王ハイライン〜蔵王お釜〜熊野岳〜刈田岳〜仙台青葉城〜鳴子温泉泊

天気予報は,連続4日間「雨」。しかも「大雨警報」「大雨注意報」が連発です。
蔵王ハイラインを上がると,1時間くらい雲が切れてお釜も見ることができました。

遠刈田温泉を出発します。 この宿も被災者を受け入れていました。 仮設住宅の募集案内。
蔵王ハイラインを終点まで走ると,
なんと! 雲が切れています。ラッキー!
さっそく,お釜→熊野岳 に向かいます。 お釜もきれいに見えています。
エメラルドグリーンです。
ガラガラした登山道の脇には,ちょっぴりお花が咲いていました。
熊野十字路に向かって登っていきます。 熊野避難小屋から歩いてきた道を振り返る。 熊野岳山頂に向かいます。
北蔵王縦走路のパノラマ展望。
石舞台のよう。 かつて仙台三中生徒の遭難碑。 蔵王山神社に到着。
ツアーの団体さんも来ていました。熊野岳山頂はのっぺりした感じ。ガスが出たときは,方向に注意です。
濃いガスの中を,刈田岳方面に戻ります。お釜もガスで幻想的な感じに見えます。
刈田岳山頂の神社。 刈田岳山頂。 ツアーのお客さんは,ここからお釜を見ますが,
この時間はガスで見えませんね。
蔵王の後は,仙台城(青葉城)へ。 「がんばろう仙台・宮城・伊達魂」の横断幕。 本殿。
鎮魂の泉。 おみくじの自動販売機。 「ああ特攻」の碑。
広瀬川を眼下にしたがえた,青葉城からの仙台の町並み。
有名な伊達政宗の像の前で。 お姫様に顔を入れてパチリ。 てっちゃん(2番目の兄)が通っていた東北大学は
青葉城の中にあります。ここで勉強していたんだな。

安達太良山へ  塩釜・松島・南三陸へ