2011(H23)年11月13日 高見山


林道からの高見山。美しい秋色に染まっています。

道の駅飯高は,朝,晴天です。 爽やかな秋空。 木梶三滝近くまで車で上がれました。
通行止めの先は,ずうっと林道歩きです。 林道あたりは紅葉しています。 林道を歩いていくと軽トラが2台並んでいる。
このあたりは,美しいシルエットの高見山。 軽トラ2台の理由がこれです。車でつっこんだら
大変なことになりますね。
もう少し歩くと,アララ,道がない!
台風の影響です。
道は通れないので,すぐ横の斜面を通ります。 高見山の右下にも崖崩れの跡が見えます。 林道が落ち葉で埋まっています。
これは何の実かな。 きれいに色づいている木々。 このあたりは「さし木苗試験林」なんですね。
崩れた土砂が林道を通せんぼしています。 足もとに気をつけて。 これもおいしそうな木の実。
このあたりの道路もひび割れ陥没しています。 山の斜面・谷側の紅葉がきれい。 高見山が近づいてきました。
青空に生える赤い実。 大峠に到着。林道を約1時間かかりました。 鳥居をくぐって登っていきます。
「あと1時間登れるかな〜。」と弱気の家内。 近畿自然歩道の道標。 リュックサックなしだから頑張れ〜。
ベンチまで来たぞ。気持ちいいので横になって休憩。 見下ろす景色も,Uttyと歩いた稜線が美しい。 稜線の木々の葉はありません。寂しい秋の風情。
下界は天気なのでしょうが,山は曇りです。 高見山山頂に到着。 ブルーシート広げてお昼ごはんとお昼寝。
下山は視界が開けて気持ちいい。 足取りも軽いね。下山は大好きですね。 秋の風物詩。すすき。
山頂から降りていく稜線からの眺め。奥深い台高の山並みが広がります。