2012(H24)年8月19日 唐松・五竜・鹿島槍 3日目

キレット小屋〜八峰キレット〜鹿島槍北峰(2842m)〜南峰(2889m)〜布引山〜冷池山荘〜爺ヶ岳中峰(2669m)〜南峰〜種池山荘〜柏原新道〜扇沢


3日目の夜明け。すばらしい御来光を拝むことができました。


鹿島槍ヶ岳山頂からのパノラマ展望。富士山から槍穂連邦・裏銀座・立山連峰など,すべて見えていました。


歩いてきた稜線。手前のがっしりした山が五竜岳。その向こうに唐松岳・白馬岳方面が見える。




山の目覚め。命の目覚め。この瞬間がたまらない。
薄暗い中を出発。 早速,急降下のはしご。 遠くに剣岳。
望遠で写すと,朝焼けで赤く染まる剣岳。 空もほんのりピンク色。 朝日が鹿島槍を照らす。
五竜岳も朝日に照らされて輝く。 さあ,鹿島槍へぐんぐん登るぞ。 すぐ手が届きそうなところに鹿島槍。
最後のひと登り。 太陽の周りには飛行機雲の落書き。
南峰も見えてきた。 鹿島槍北峰に到着。 五竜岳をバックに記念写真。
鹿島槍南峰から爺ヶ岳へ続く稜線。その奥に槍穂連邦。鹿島槍の右には立山・剣岳。
左に雪渓を見ながら。
岩・青空・稜線。 お花越しの高度感。 五竜・唐松・白馬。
折り重なる山々と雲海。 さあ,鹿島槍南峰まであと少し。 登山者っぽくないなあ。
冷池山荘・爺ヶ岳・種池山荘。 五竜方面は東から雲がかなり迫ってきた。 立山連峰も稜線は雲で隠れそう。
さあ,爺ヶ岳に向かいます。 トリカブト。 花と岩と雲。
布引岳。 このあたりはなだらかな稜線で,お花畑が広がります。
冷池山荘のテント場。 冷池山荘でデジカメが壊れた。なぜか,左右にぶれる写真になってしまう。
歩いてきた稜線を振り返る。 爺ヶ岳山頂まであと少し。 爺ヶ岳中峰。
南峰へ向かいます。 ガスは止まらない。 爺ヶ岳南峰山頂には一人座っています。
爺ヶ岳南峰到着。 結構にぎやかな山頂。 種池山荘に行きましょう。
種池山荘はたくさんの登山者。 やはり「種池」があるんですね。 キンポウゲ。
山荘前はお花畑。 岩畳のような道もある柏原新道。 下界は青空。
柏原新道ではにわか雨に降られました。 扇沢。下山完了です。 JR信濃大町駅。