2013(H25)年8月3日・4日 木曽駒ヶ岳

木曽駒ヶ岳の千畳敷カールは,ここ数年では珍しいくらいの花盛りとのこと。
確かに,カールから稜線まで,お花が満開でした。ここなら,妻もテント泊にいけそうでした。
しかし,稜線への登りで,妻は自分の荷物を放棄,結局かわちゃんが2人分を全部担いで登りました。
夕方はビールで乾杯,夜は満天の星,朝はご来光,下山してからはソースカツどん,こりゃフルコースですね。

かなり暗くなってから千畳敷到着。 残雪と高山植物。 一面のお花畑です。特にバイケイソウがすごい。
クロユリ バイケイソウ チングルマ
稜線にあがりました。さあ,もう少しです。 中岳へ。
中岳到着。 あとは下るだけ。 対面の稜線が見える。
2日目
テント場の目覚めです。 まだ暗い空には,月が輝く。 木曽駒ヶ岳,山頂の祠。
山頂の看板。 山頂の碑 山頂から日の出方面を見ると,たくさんの人影
空がオレンジ色に染まってきます。 おっ,ご来光の形が見えてきました。 夜明けです。雲海もきれいです。
山々が目覚めてきます。 山頂はとても広いので,たくさんの人でいっぱい。 幻想的な朝日。
テント場に戻るころには,ガスで真っ白。 頂上山荘とお別れです。 ガスの中を下山。