2013(H25)年8月14日〜17日 荒川三山・赤石岳(前半)
お盆休みをいただきました。4日間です。どこも登山者でいっぱいでしょうから,南アルプスを選択。
ここは,去年,小屋泊でいったところ。今回は,歩行距離を短くして,テント泊にしました。
怖かったのは,2日目の雷雨。ぼくは早めに荒川小屋に入ったのでセーフでしたが,雷雨直撃の人もいました。
行動距離を短くして正解でした。体力的にもゆとりがあり,安全登山ができました。


2日目。ご来光と,うっすら富士山。


2日目。千枚岳から荒川三山。


千枚岳への登りで出会った雷鳥の親子。

畑薙ダム駐車場は満車です。 バス停前の長い列 バスから望む聖岳
椹島へ到着。 気持ちよさそうなテント場。 朝日も心地よい椹島。
お花たちも少しお迎え。 千枚だけ登山口から登ります。
つり橋。でっかい。 気持ちのいい山歩き。
急降下するところも少しあります。
小休止。 おいしい湧水。
歩きやすい登山道が続くきます。
かなり高度を上げてきました。 正面に赤石岳。 UPで赤石岳。
もうひと登り。 苔むした雰囲気がいい感じ。 根っこの力強さ。
最後の小休止。
登山道脇にお花が増えてきました。
山小屋が見えてきた。
気温は17℃です。
千枚小屋。 受付でテント申し込みを並びます。 本館は素敵。3階建てです。
荷揚げリフト。 かわちゃんのテント。 小屋裏のお花畑。

第2日へ
夜明けの富士山。 ご来光です。
富士山も赤く染まります。 お花畑を抜けて千枚岳へ。
双耳峰は笊ヶ岳。
朝日に映える荒川三山。 荒川三山をUPで。
千枚岳(2880m)到着。
丸山へは,いったんぐんと下ってから登り返します。
荒川三山の上に雲がわいてきた。 爽やかな稜線歩き。 丸山到着。
荒川東岳(悪沢岳)まで一がんばり。 最後は岩場登り。
荒川東岳(悪沢岳:3141m) 記念写真。 ゆっくり流れる時間。
蝶も一休み。 これから進む稜線。 お花が雨にぬれています。
このあたりは,少し雨が降ったんですね。 水滴の輝きがまたきれい。
荒川中岳へ向かいます。 登山道脇のお花たち。 チングルマ
中岳避難小屋。 荒川中岳(3083m) 荒川中岳(3083m)を振り返る。
まっすぐ行くと荒川前岳(3068m),高山裏。 分岐。 赤石岳方面に下りていきます。
ここも素晴らしいお花畑が広がっていました。一面,お花畑です。先週,白馬岳に行っていなかったら,「最高だ〜」と声を上げていたでしょう。
荒川小屋方面に進みます。 森林の中に赤い屋根の荒川小屋。 湧水で元気を注入。
赤石岳と荒川小屋。 到着。帰りのバスに乗るためにはどこかで素泊まりしなければなりません。ここに決めました。

第3日目に続く